今週のSBG!

今週のSBG!6月1週人種差別克服へ新ファンド立ち上げとSB株史上最大の在宅トレード〜

こんにちは。

ボリーKです。

今日は日曜日のため、日経新聞の記事を基に今週1週間のソフトバンクグループ関連ニュースをご紹介します。

今週のSBG!

期間:5月31日〜6月6日

ソフトバンクGが新ファンド、人種差別克服へ100億円規模

ソフトバンクグループは、黒人など有色人種の創業者や起業家が率いる企業に投資する1億ドル(約100億円)のファンドの立ち上げる。

米国での白人警官の暴行による黒人死亡事件やそれに端を発した抗議活動を受け、有色人種の起業家支援に動く。

新ファンドは「オプチュニティー・グロース・ファンド」という名前で米国企業を中心にテクノロジーを使って既存の事業を変革する企業に出資するという。

SBGのマルセロ・クラウレ副社長も社内向けのメールで、近くファンドの設立を発表すると説明、従来型の管理報酬は取らず「有色人種の創業者や起業家の手元にできるだけ多額の資金を届けられるようにする」と述べた。

感想

人種差別打開のために立ち上げようとしている今回の新ファンドについて下記孫会長のツイッターで知りました。

今回の記事によると有色人種の創業者のIT企業向けへのファンドということになるみたいです。

孫会長があえて今回のファンドを立ち上げるということは、自由と平等な国といわれるアメリカにおいても有色人種が会社を立ち上げて成功するには非常に不利なことが想像できます。

近くファンドの説明があるみたいなので、注力したいと思います。

ソフトバンクG、在宅取引で株売却

ソフトバンクグループが手元資金を確保しようと、総額4.5兆円の資産売却計画を進め、5月下旬には通信子会社ソフトバンク株を1部売却した。

1兆円の需要を集め、新型コロナウイルスを受けて史上最大の「在宅」トレードとなり、主導したのは米ゴールドマン・サックスだった。

SBG幹部、投資銀行や投資家も含め関係者全員が準備段階から「在宅」で作業を進めた。

社内のチャットシステム、電話など通信手段をフル活用し、約60人の営業部隊との連携体制を当日まで整え、投資銀行部門ではZoomをつなぎ、情報をアップデートした。

SB株の売却は「ブロックトレード」という金融機関が株式をいったん引き取り、それを市場外で機関投資家などに直接転売する方法がとられた。

SBGが売却した株式は約3,100億円で2005年の三菱自動車(約1400億円)を大幅に上回る過去日本最大規模だった。

SWF(政府系ファンド)や米国の年金基金や大手運用会社といった長期投資家など、150弱の幅広い投資家から需要が集まり1兆円を超える水準まで積み上がった。

感想

5月に行われた通信子会社のソフトバンクの株式売却ですが、新型コロナウイルスを受けなんとZoomなどを持ちいて「在宅」で行われたとの記事です。

主導したのは米ゴールドマン・サックスですが、18年のIPOでは野村證券など国内証券が主導だったのに対し、今回は海外証券会社の同社が選ばれたのは、ゴールドマンの強固な国際営業網のほかこういったデジタル活用ができることが理由だったみたいです。

国内の大手証券は個人投資家への販売網を強みにしてきたが、コロナ禍を受け対面営業という最大の武器が自粛、またネット証券も国内では投資側も大量の注文を在宅で出す体制ができていないんだとか。

今まで困ってないからと先送りしてきたIT化ですが、今回のコロナ禍で一気に露呈化しているように思えます。

今後、人口減少で内需も減少してく中、ITでの生産性の向上をしなければ世界との差が広がっていくことになりそうです。

今回ゴールドマンは5月21日終値(1375円)から4%ディスカウトした価格で海外投資家に購入を呼びかけたそうです。

売却株式より需要がだいぶ多くてよかったですけど、、、それならもっと高く売れたんじゃないですかね??(ゲス顔)

あ、すみません、よく知らずに発言して。

関係者のみなさん、お疲れ様でした!

今週の株価

4,832円→5,220円 +8.0%

おいおい5,000円超えたぜ!?

3月5日以来とのことなので、約3ヶ月ぶりですね。

先月買い増しといてよかったー!!(今の所ね)

これから上がっていくのか、それとも4,000円台にお帰りするのかはわかりませんが、高くなると買い増しできなくなるのでお帰りしても全然いいんだからね!(ツンデレ返し)

※今週の買い増しをどうしようかと悩んでるBKに応援のクリックをお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
ABOUT ME
borie-k
仙台在住中小企業のサラリーマン。 SBG株と米国株投資で戦闘力(資産)2025年まで1,000万、 2045年までに1億を目指してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です