今週のSBG!

今週のSBG!〜4月3週SVFファンド巨額損失の3つの理由と3月の自社株買い160億円〜

こんにちは。

ボリーKです。

今日は日曜日のため、日経新聞の記事を基に今週1週間のソフトバンクグループ関連ニュースをご紹介します。

今週のSBG!

期間:4月12日〜18日

ファンド巨額損失に3つの理由

ソフトバンクグループが成長の軸としていたファンド事業で、年間1兆8000億円もの巨額損失を計上する見通しとなった。

「ビジョン・ファンド」の2号では外部資金が集まらず、代替策としていた自己資金での投資も凍結する。

損失が巨額になった理由は主に3つあり、独特な投資手法のなかに潜んでいた。

理由1:投資を急ぎすぎ

10兆円を集めた1号ファンドは当初想定の5年を大幅に短縮して2年で投資を終えた。

2号ファンドを早期に立ち上げ、豊富な投資資金が続くことを念頭したペースだったが、市場環境は急変し、資金のなさは優良な投資先を割安で買う機会を逃しかねない。

理由2:AI枠を広げすぎ

AI(人工知能)企業の枠を広げすぎた。

AIの技術を実際に保有する企業にも投資したが、一方、将来ビジョンのもと「AIを活用すれば伸びる素地がある」企業にも投資した。

こうした企業はAIの活用が遅れており、技術で付加価値を高める前に経済環境の悪化のあおりを受けることになった。

代表例が米ウィーカンパニーでオフィスにいる人々の行動を分析するなどAI活用を視野に入れていたが、実態は不動産業を脱却できていない。

理由3:割高ユニコーン

投資対象が企業価値が10億ドル(約1,080億円)を超える未上場企業「ユニコーン」だったこと。

ソフトバンクグループは、もともと割高感が指摘されていた未上場企業に投資し、さらに成長を促そうとしたが、過熱感もあった分、企業価値の目減りは大きくなる。

感想

要は全体的にイケイケすぎたっていう指摘ですね。

それがあってるかはどうかはわかりませんが、ファンド事業の赤字は含み損のため、確定の損じゃありません

経済環境が回復すれば、問題ないのかと思ってますが、一方では孫さん自身も15社程度、倒産する可能性があるとの話もしていたようですね。

そうなったら投資金額が返ってこないためピンチですが、数社爆発的に成功すればいいって感じかもしれません。

まあ自分が知っている情報なんてたかが知れているので、SBGがどういう判断をしていくか期待するだけです。

3月の自社株買い160億円

ソフトバンクグループが3月に約160億円の自社株買いを実施していたことが15日わかった。

同月に設けた5,000億円の取得枠の約3%にあたる。

SBGが関東財務局に提出した報告書によると、3月16日〜31日に471万9600株を取得した。

今後想定される自社株買いは最大2兆5,000億円規模となる。

感想

3月の自社株買いの数字がわかりました。

約160億円で471万9600株取得のため、取得単価は3,396円になります。

かなり割安ですね、うまいな!

しかも5,000億

円のたった3%なので、まだまだ余力があるようす。

今後も自社株買いは続き継続的に買い支えになるため、4,000円切るような下落はなくなるかも。

なんてみんなが思うことで、上がってくかもしれません。

いや、知らんけど!

今週の株価

4,347円→4,735円 +8.9%

木曜日まで上がったり下がったりでしたが、金曜日約7%の上昇を見せました。

私もプラ転しましたよ!!

上記自社株買いの影響を考えられますが、7,500億円の最終赤字を発表して、上がるんですからわけわかりませんね。

ああ、SBGはツンデレちゃんでしたね。。。

来週も機嫌がいいことを祈りたいです笑

※SBGはツンデレというより単に気分屋なのかもと思ってきたBKに応援のクリックをお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
ABOUT ME
borie-k
仙台在住中小企業のサラリーマン。 SBG株と米国株投資で戦闘力(資産)2025年まで1,000万、 2045年までに1億を目指してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です