節約

【改悪】LINEスマート投資オワコンのお知らせでさようなら

こんにちは。

ボリーKです。

以前下記記事で紹介したLINEスマート投資でポイントうまうまなやつですが、改悪のためオワコンになることがわかりました。

非常に残念ですが、なにが変わったのか紹介いたします。

5月からLINEポイントクラブに変更

LINEポイントの還元が、「マイカラー」という制度から2020年5月から「LINEポイントクラブ」という制度に変わります。

これが結構曲者でしてまずは下記「LINE Pay公式ブログを」ご覧ください。

要はLINE Pay自体のポイントの付き方が変わりますって話ですが、「LINEスマート投資」にとって大事なのは下記の点です。

20200421_visa_chart_1200x1086_re7

図中※1…下記LINEサービスのお支払いにはご利用いただけません。
・LINE証券
・LINE Pocket Money
・BITMAX
・スマート投資(ワンコイン投資)

図中※2…下記はポイント還元の対象外となります。 
・電子マネー/プリペイドカード/Walletサービス等へのチャージ
   (WAON,Edy,Suica,PASMO,Kyash等) 
・金融商品の購入(投資信託、証券等) 
・税金/保険において、1回あたりの支払につき5万円を超える分 
・国民年金保険料 
・寄付 
・年会費(クレジットカード年会費、ETC年会費等)
・手数料(リボ払い・分割払い手数料等)
・キャッシング 
・その他、当カードの利用において指定するポイント対象外の商品/サービス 

引用元:LINE Pay公式ブログ

元々LINE Pay自体が他のPayPayや楽天Payなどと違いクレジットカードからのチャージはできませんでした。

それが今回「VISA LINE Payカード」というクレジットカードからチャージできるようになり今回の変更で、「VISA LINE Payカード」からのチャージでポイントが付くようになりました。

LINEポイントクラブへ変更の問題点

それはいいのですが、問題は下記2点です。

1)LINE Payの残高からのチャージの際に、ポイントがつかなくなった

上記の表を参考いただきたいのですが、残高からの支払いの還元率が0%に改悪してます。

2)VISA LINE PayカードからのチャージはLINEスマート投資に使用できない

ほなら、「VISA LINE Payカード」からと思ってもLINE スマート投資に使用できないのでこちらもアウツっ!

これにより毎週10万円LINEスマート投資に投資しても、ポイントが一切つかなくなります。

さようならLINEスマート投資

低リスクで年間10万円以上のポイントをゲットという夢は終わりました。

サービスとしては約半年程度続いたみたいなので初期からやった人は6万円くらいはポイントが稼げたのでしょうか。

まあぶっ壊れ性能すぎたので、しょうがないと思いますよ。

逆転で「VISA LINE Payカード」からLINEスマート投資に使用できるようになれば続けたいと思いますが、法律上クレジットカードからの証券等の購入は最大10万/月までという制約があるみたいで望み薄らしいです。

ちなみに楽天証券の楽天カードでのポイント還元が5万円/月までなのは同じ理由で最大10万円/月でも、支払いまでに月をまたぐから5万円/月までなんだとか。

まあボリーKとしてはメリットがなくなりましたので、LINEスマート投資は残念ながらお別れの時がきたようです。

短い間の付き合いでしたが、夢をみれただけ満足です。

ありがとうございましたっ!!

※おいしいポイ活がないか次のターゲットを探しているBKに応援のクリックをお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
ABOUT ME
borie-k
仙台在住中小企業のサラリーマン。 SBG株と米国株投資で戦闘力(資産)2025年まで1,000万、 2045年までに1億を目指してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です