家庭用ポートフォリオ

銘柄減らします!多分

こんにちは。

ボリーKです。

本日は昨日の記事「投資をするうえでパートナーの理解を得るのが最初の難関といっても過言ではないのだ」の後編を掲載する予定でしたが、都合により(仕事始めから飲みに行ってしまったから)旧ブログのリライト記事へ変更になります。

銘柄は増やすより減らすのが難しい!

この記事は旧ブログ「ボリーKのSBG株で幸せになる!」2019年12月6日の記事です。

こんにちは。

ボリーKです。

ボリーKは現在米国株7銘柄+QQQ+SBG+iDeCoで運用しております。

個別8銘柄って多い気がしてきました。

5銘柄にこだわる必要はないけど、決算等を確認して自分で判断していくには、8銘柄は管理しきれないのではないかと。

(ちなみに集中投資で検索してみたら3つ目にピッフィー先生の記事が出てきました、すんごい!)

集中投資は、和製バフェット将軍や、ピッフィー先生のように1〜5銘柄に投資を集中させることだと思いますが、今ボリーKが考えてるのは、個別銘柄をETFに置き換えることで銘柄を減らすことですので、集中投資ではないです。

具体的には下記を検討してます。

コカコーラ、P&G  →  VDC(バンガード・米国生活必需品セクターETF)

VDCは下記ゆーたんさんの記事が秀逸のため参考願います。

入ってるんですよ!コカコーラもP&Gも、しかも構成比率1、2で!!

元々ボリーKがコカコーラとP&Gを保有しているのは、ポートフォリオにデフェンシブ性を持たせるためです。

そのため、攻めの部分はマイクロソフト、マスターカードにまかせるのであれば、デフェンシブ銘柄はETFで十分なのではないかとも思うのです。

メリット
1)銘柄を分散できるため、よりデフェンシブ
2)個別管理不要になるため、他の銘柄に集中できる

デメリット
1)経費がかかる(0.10%)
2)コカコーラ、P&Gが爆上げした場合、利益が少ない

ちなみに年初来リターンは、コカコーラ 13.62%P&G 33.76%に対し、VDC 22.92%となってます。

う〜ん、実に悩ましい!

とりあえず次回の決算で判断したいと思います。

銘柄減らします!多分

上記記事から1ヶ月経ちましたが、現在の気持ち的も銘柄を減らす方向です。

ただVDCではなく、VOOか今ある個別株でリバランスを考えてます。

なら、さっさとしろって話ですね笑

※応援のクリックいただけると嬉しいです

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
ABOUT ME
borie-k
仙台在住中小企業のサラリーマン。 SBG株と米国株投資で戦闘力(資産)2025年まで1,000万、 2045年までに1億を目指してます!

POSTED COMMENT

  1. […] 銘柄減らします!多分 こんにちは。 ボリーKです。 本日は昨日の記事「投… ボリーKの2020年の投資戦略 こんにちは。 ボリーKです。 昨日和製バフェット将軍が投資戦略を発表していたので、流行り?にのって自分も投資戦略を発表しま… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です