決算

【決算は金曜日】2020年1月②

こんにちは。

ボリーKです。

昨日に引き続き、2020年1月の決算記事です。

今日はいよいよ下記マイ個別4銘柄の決算をみていきます!

  • マイクロソフト
  • マスターカード
  • ダナハー
  • マクドナルド

確認するのは、EPS(1株利益)、売上高、ガイダンスがコンセンサス(証券会社などのアナリストが予想した業績予測)を上回ることができるかどうかです。

はたして、いい決算になったのか、結果をどうぞ!

保有株の決算報告

【MSFT】マイクロソフト 2020年第2四半期

EPS:予想1.27ドル→1.51ドル

売上高:予想356.8億ドル→369億ドル

判定:◎

お詫び

和製バフェット将軍の記事を参考に、米ヤフーファインナンスのHPから確認しました。

ただ第2四半期の決算後だったためか、HP表記上のクォーターが3月の第3四半期に変わってしまっていたため、1月までのガイダンス情報が確認できませんでした。

他色々検索しても見つけられ見つからなかったためガイダンス情報はもう一度しっかり勉強して次回から載せます。

申し訳ございません。

【MA】マスターカード 2019年第4四半期

EPS:予想1.87ドル→2.07ドル

売上高:予想44億ドル→44.1億ドル

判定:◎

【DHR】ダナハー 2019年第4四半期

EPS:予想1.25ドル→1.28ドル

売上高:予想47.8億ドル→48.7億ドル

判定:◎

【MCD】マクドナルド 2019年第4四半期

EPS:予想1.96ドル→1.97ドル

売上高:予想53.1億ドル→53.5億ドル

判定:◎

結果発表

クックク、圧倒的じゃないか・・・我が軍は(本ブログ2回目登場のギレン総帥)

思わずジークジオンしてしまいましたが、素晴らしい結果

ガイダンス情報をカバーできなかったのは痛かったですが、安心して保有できそうです。

実は今回はじめて自分の保有の個別株の決算を確認しました。

たった4銘柄ですが、慣れないのもあって結構大変でした

保有銘柄が増えれば増えるほど、決算の確認が手間になり、くそ株価になっていることを気づかない可能性がでてきます。

専業投資家ならともかく本業がある兼業投資家は、個別株ではなく管理がかからないETFでの投資がオススメです!

※自分の保有株をだんだん好きになってくるボリーKに応援のクリックをお願いいたします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
ABOUT ME
borie-k
仙台在住中小企業のサラリーマン。 SBG株と米国株投資で戦闘力(資産)2025年まで1,000万、 2045年までに1億を目指してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です