投資関連

【最終目標】60歳で1億円の資産を目指す!!②

こんにちは。

ボリーKです。

昨日の記事で、ボリーKの投資の最終目標を「60歳で資産1億円」としました。

ほんとは40代くらいでセミリタイアしたいけど・・・・

まあ無理だなっ!

自分の今の資産+給料+住宅ローン+教育費など計算した結果、どうあがいてもセミリタイアは無理と判明しました(号泣)

サラリーマンからセミリタイアをするなら、できれば20代からの投資、30代からだったら高額な入金が可能な職業+節約が必要で、金銭的だけを考えるなら結婚をしないほうがいいでしょう。

ちなみにボリーKは上記の条件は全部当てはまってません。

まあそんなわけで、しょうがないから60歳までは働いてあげようじゃないですか!(謎の上から目線)

今の仕事は、給料は少ないものの(重要)、休みは結構多く、人間関係も悪くないため(超重要)案外嫌いじゃないです。

会社が30年後あるのかが心配ですけどねっ!(一番重要)

目標を1億円にした理由

キリがいいから!!(爆)

というのが大きな理由ですが、一応根拠はあります。

1億円の資産があれば、6%ずつ切り崩していってもS&P500の年間平均リターンは7%といわれてますので、元本を削らず(なんなら1%ずつ増える!?)運用することができます。

1億円の6%は、600万円、20%の税金を引いても、約480万円になります。

これは大体サラリーマンの600万円の手取りくらいになりますので、十分老後としては贅沢に過ごすことが可能と思われます。

何歳から支給になるかわかりませんが、一応年金もありますし。

また1億円元金を取り崩しての場合は、100歳まで生きた40年で割っても、1ヶ月あたり65万円程度も使うことができます!

マーベラスですね笑

もちろん完全に机上の計算なりますが、十分イケる範囲かなと考えてます。

あ、まちがってたらご指摘願います!

投資で1億円をつくるには?

今度は60歳までに1億円をつくるにはどのような条件なら可能なのかを考えていきたいと思います。

条件

  • 投資期間は25年(現在35歳のため)
  • 現在の資産は250万円
  • 毎月の入金は10万円(今後増える可能性もあるが、子どもの教育費で減る可能性もあり)

アセットマネジメントOneのサイトの運用かんたんシュミレーションで計算してみました。

上記の条件の場合、資産1億円に必要な年間運用利回りは「7.3%」とでました。

不思議とS&P500の平均リターンと近い数字でした笑

S&P500を超え続けるパフォーマンスができれば、1億円に至るとのことですね。

わかりやすいっ!

元々S&P500を超えることを目標にしてましたが、より具体的になりました。

ちなみに年間運用利回りが10%にできれば、1.6億円に跳ね上がります。

複利ってやっぱすごいね。

ボリーK目標まとめ

  • 初期目標(2020年以内) 戦闘力300万円
  • 中間目標(2025年) 戦闘力1,000万
  • 最終目標(2045年) 戦闘力1億→New!

状況に応じて随時修正はしていきますが、こちらを目標にいたします!

※ミリオネアを目指すボリーKに応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ABOUT ME
borie-k
仙台在住中小企業のサラリーマン。 SBG株と米国株投資で戦闘力(資産)2025年まで1,000万、 2045年までに1億を目指してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です