その他

【父の日記念】私のひろし率

こんばんは。

ボリーKです。

子供が生まれてから「クレヨンしんちゃん」を観る機会が増えた。

調べてみたら1992年4月から放送が始まっているので、今年2020年でなんと28年も放送しているらしい。

放送開始当時は私も7歳、主人公の「しんのすけ」が5歳なので、小学校には入ってたけど年齢が近く当初はしんちゃん目線でみてたような気がする。

1作目の映画に観に行くくらい好きだった「クレヨンしんちゃん」だが、当然ながらいつのまにか毎週欠かさず観る年齢ではなくなった。

それがここ数年子供が観るようになってからちょこちょこ一緒に観てるが、だいぶ見方が変わったことに気づいた。

昔は全然思わなかったが、しんのすけの父ちゃんこと「ひろし」に非常にシンパシーを覚えたり、すごいなと感じることが多い

それはいつの間にかしんのすけの父ちゃんこと「ひろし」の境遇に似てきたためだ。

35歳現在、かなり自分が「ひろし」なんじゃないかと思うようになってきた。

昨日父の日だったこともあり、自分の「ひろし率」を調べて観たいとおもう。

野原ひろしとの共通点

「野原ひろし」とはしんちゃんとその妹ひまわりの父で、いまや日本のお父さんの代名詞となっている家族思いのサラリーマンである。

私ボリーKとの共通点を上げていきたいと思う。

  • 年齢 ひろし:現在35歳 私:35歳
  • 家族構成 ひろし:妻と5歳と0歳のこども 私:妻と5歳のこども、第二子が今年誕生予定
  • 職業 ひろし:営業 私:営業
  • 持ち家 ひろし:あり一軒家 私:ありマンション
  • 住宅ローン ひろし:残り32年 私:残り32年
  • 妻 ひろし:専業主婦 私:会社員
  • マイカー ひろし:あり 私:なし
  • おこづかい ひろし:3万円 私:3万円
  • 妻に頭が ひろし:あがらない 私:あがらない
  • 足の匂い ひろし:臭い 私:臭い

どうだろか?10項目のうち一致は8項目、ひろし率80%である。

これは厳し目でみてもこれはほぼ「ひろし」である。

子供の頃からみていた「ひろし」に不思議と私はなっていたのだ。

まあ専業主婦やマイカーといった経済的な違いは結構ありそうだが、放送開始直後の92年はバブル直後でまだまだ日本が元気な時代だったことを考慮するとほぼ「誤差」である。

とにかく、私はひろしなのだ!

ほんとにすごい「野原ひろし」

さきほど挙げた通り境遇は似ている「ひろし」だが、内面は全然「ひろし」に至っていない。

あらためてみると「ひろし」はすごい!

仕事の人間関係も上司部下含めて良好そうだし、子供たちに対しても優しいが、特筆すべきは妻みさえに対する態度だ。

みさえは度々ひろしの浮気を疑い夫婦喧嘩になったりするが(大抵はしんちゃんが原因)、ひろしから謝ってるケースが非常に多い。

なかでもひろしの給料を全額みさえが落としたことがあったのだが、家族が無事ならよかったと笑って許す男である。

同じシチェーションで許せる精神性は私にはまだない。。。

彼の家族愛は各種映画をみていたたくのが一番だろう。

個人的には「モーレツ大人帝国の逆襲」と「ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」がオススメだ。

やはり私は「ひろし」ではなく、自分をひろしだと思い込んでいる一般人レベルのようだ。

まだまだ「ひろし」への道は遠い。

※来年には年齢的にビヨンドひろしになるBKに応援のクリックをお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
ABOUT ME
borie-k
仙台在住中小企業のサラリーマン。 SBG株と米国株投資で戦闘力(資産)2025年まで1,000万、 2045年までに1億を目指してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です