家庭用ポートフォリオ

【DHR】2株買い増し!(家庭用PF2020年2月)

こんにちは。

ボリーKです。

昨日は第3金曜日だったため家庭用ポートフォリオ向けに投資ルールに基づき、今月はダナハー(DHR)を2株買い増ししました。

投資ルール

1)入金力5万円

2)購入価格より8%下がったら損切り

3)第3金曜日に目標の構成比率に基づき1銘柄買い増し

4)現金構成比率は20%程度

戦闘力

「はあああああああああああああああああああああ!!!

ティッカー数量購入株価株価評価額損益率
MSFT18147.54185.353,336.325.6%
MA8258.62340.952,727.631.8%
DHR16156.40165.952,655.26.1%
MCD9211.23217.091,953.82.8%
合計


10,672.916.9%

現金:2,403.2ドル 現金比率:18.4%

戦闘力:143.8万(1ドル=110円)

先月比:+8.4%

年初来リターン比較 1/1〜2/14

【MSFT】マイクロソフト +17.53%

【MA】マスターカード +14.19%

【DHR】ダナハー +8.12%

【MCD】マクドナルド +9.86%

【家庭用ポートフォリオ】トータル +12.43%

※【VOO】S&P500 +4.9%

感想

みんな大好きマイクロソフトえらいことになってます。

2月10日終値で188.7ドルの最高値を更新、下記の報道を受け少し下がってますが、年初来リターン17.53%と絶好調です。

懸念していたマクドナルドが、年初来リターンではダナハーを超えるなどかなりいい感じ♪

マクドナルドさん、リストラ考えててすみませんでした!

また今月からVOO「S&P500」とポートフォリオの年初来リターンに比較をすることにしました。

これはボリーKの目標がS&P500を超える運用を目指しているためです。

現在コロナウィルス関係なく好調な米国市場ですが、感染者は日に日に増え、たとえ直接的な影響はなくても、中国の工場停止など間接的な影響が世界経済に影響を及ぼす可能性は高いのではないかと考えています。

とはいえそれがどこまで株価に影響するかはわからないため、定期的な買い増しを続けていきたいと思います。

※気づいたら家庭用ポートフォリオがMばっかのボリーKに応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
ABOUT ME
borie-k
仙台在住中小企業のサラリーマン。 SBG株と米国株投資で戦闘力(資産)2025年まで1,000万、 2045年までに1億を目指してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です